不規則な日々 新聞で解消 | 新聞科学研究所

不規則な日々 新聞で解消

「生活リズムいい」新聞読者が 10.4 ポイント高く


 学生時代とは暮らし方が大きく変わる社会人生活。その中で生活のリズムを整えられず、心身ともにストレスが溜まってしまう人も少なくないだろう。そんな中、面白い調査結果が出た。「生活リズムがいい」と答えた購読者は 48.5%であるのに対し、非購読者は38.1%と、10.4 ポイントもの差がでたのだ。朝晩に新聞を開いて情報収集する習慣が、在宅での生活にメリハリをつけているのだろうか。目覚めの良い朝を迎えるために、目覚ましではなく新聞を用意するのもいいかもしれない。

 

 

【出典】
新聞科学研究所。2020年12月、全国ネット調査。
新聞購読者/非購読者における調査(N=2884)
※本調査では定期購読だけでなくコンビニや売店など店頭での購入も購読と定義する。

新聞を読んでみる