子の地元愛 新聞が育む

地元就職、帰省を願う親心に光

 

新聞購読家庭と非購読家庭の子の間でコミュニティー意識に1割以上の差。 


 購読者と非購読者合わせて2472人への調査を行ったところ、購読家庭の32.6%、非購読家庭の20.8%が「日ごろから地域行事に参加する」と答えたことが分かった。同様に「町内会への参加」を問う質問でも購読家庭が15.8ポイント上回る結果となった。 

 地元での就職やUターン就職を増やすことは、親にとっても地域社会にとっても重要な課題だ。せめて帰省の頻度は上げてほしいもの。子に地元愛をもってほしいなら、とるべきは子の機嫌ではなく、新聞かもしれない。 

【出典】
新聞科学研究所。2017年12月、全国ネット調査。
新聞購読者/非購読者における調査(N=2472)
※本調査では定期購読だけでなくコンビニや売店など店頭での購入も講読と定義する。 

  2019年1月17日公開

新聞を読んでみる