子の会話力 育てる習慣 | 新聞科学研究所

子の会話力 育てる習慣

「話すのが得意」購読世帯で10ポイント高く


子どもたちが夏休みに入るこの時期、親にとって興味深い結果が出た。「自分の子は人と話すのが得意な方だ」と回答した割合は新聞購読世帯が52.2%、非購読世帯で42.2%。前者が10ポイント高い結果となった。新聞は政治や経済だけでなく、スポーツ、芸能、人気商品など幅広い情報が載っている。そんな新聞から得た情報を親が子どもに伝えることで、子どもの知識も育ち、自然と会話の引き出しが増えているのかもしれない。子どもを育てる教材として、家族の会話をより豊かにするアイテムとして、この夏休みは新聞をとってみるのはいかがだろうか。

 

【出典】
新聞科学研究所。2021年12月、全国ネット調査。
新聞購読者/非購読者における調査(N=2678)
※本調査では定期購読だけでなくコンビニや売店など店頭での購入も購読と定義する。

2022年7月8日公開

新聞を読んでみる