新卒の離職 新聞で防ぐ

「離職率」購読者が8.4ポイント低く


 「3年以内の離職」について調査したところ、新聞非購読者は37.1%であるのに対し、購読者は28.7%と明らかな差が出た。就職活動時から新聞を読んでいたことで志望業界や企業への理解が深まり、入社してからのミスマッチが起きにくくなっているのかもしれない。就職はこれからの人生を左右する大切な分岐点。人生の新たな1ページをめくる前に、まずは新聞をめくってみるのはどうだろう。

 

【出典】
新聞科学研究所。2018年12月、全国ネット調査。
新聞購読者/非購読者における調査(N=2472)
※本調査では定期購読だけでなくコンビニや売店など店頭での購入も購読と定義する。

新聞を読んでみる