子の交通安全 新聞で向上

購読と非購読で6.7ポイントの差


 「子どもが交通安全に関する行動をとっているか」という設問で、非購読家庭では10.1%が「とっていない」と回答したのに対し、購読家庭では3.4%。安全行動をとらない子が6.7ポイントも少ない結果となった。新聞を読んだ親の呼びかけが、子どもの交通安全意識の向上につながっているのかもしれない。新聞を毎朝広げるだけで少しでも子どもが安全になるのなら、親からすれば心強い。

 

【出典】
新聞科学研究所。2018年12月、全国ネット調査。
新聞購読者/非購読者における調査(N=2472)
※本調査では定期購読だけでなくコンビニや売店など店頭での購入も講読と定義する。

新聞を読んでみる