「新聞」で働き方改革

「残業時間は短い方だ」購読者と非購読者で8.6ポイントの差


 いま注目を集める働き方改革。各企業でさまざまな工夫がなされているが、習慣を変えるのは困難、という声もある。そんな中、興味深い調査結果が出た。残業についての設問で、新聞購読者の64.5%が「残業時間は短い方だ」と回答したのだ。非購読者は55.9%

 毎日の購読で、大量な情報の中から、自分に必要なものを見つけ出すトレーニングができている、とまでは言い過ぎだろうか。新聞購読者には思ってもいない副産物となっていたようだ。なにも最新テクノロジーの導入だけが、働き方改革ではない。

【出典】
新聞科学研究所。201712月、全国ネット調査。
新聞購読者/非購読者における調査(N=2472
※本調査では定期購読だけでなくコンビニや売店など店頭での購入も講読と定義する。

新聞を読んでみる