ビジネスの現場 懐に新聞

「即戦力になれている」購読者が18ポイント高く


 職場にやってくる新人には、2種類いる。慣れない環境に戸惑う者と、すぐに活躍できる者だ。後者を目指すならば、見逃せない調査結果が出た。「自分は職場において即戦力になれていると感じる」と回答した割合は、購読者で56.5%、非購読者で38.6%。購読者が約18ポイント上回った。新しい情報を吸収することへの抵抗が少なく、職場環境にすぐ適応できるためだろうか。即戦力になる方法は、地道な新聞習慣なのかもしれない。

 

 

【出典】
新聞科学研究所。2019年12月、全国ネット調査。
新聞購読者/非購読者における調査(N=3090)
※本調査では定期購読だけでなくコンビニや売店など店頭での購入も購読と定義する。

新聞を読んでみる