学生×新聞科学研究所 2019

#新聞よんでやってみた

さまざまな調査を通じて、新聞を読むメリットを研究する“新聞科学研究所”。昨年に続き、学生さん対象のキャンペーンを実施します!新聞記事をもとに”アクション”し、その様子や結果を投稿してください。

最大40名様に商品券5000円をプレゼント!!

新聞レシピで料理を作ってみた!

記事で取り上げられていたスポットに行ってみた!

紹介されていた本を読んでみた!

新聞記事を基にしたアクションならなんでもOK!

入選40名様 商品券5000円

MVP1名様 賞金10万円 入選者の中から

募集期間9月12日〜10月30日

応募作品例

おにぎりまる。 さんの応募

おにぎりの形って地域によって違うって知ってました?最近の主流は三⾓形ですが、東⽇本は球形で、⻄⽇本は俵形が多いんだそうです。俵型のおにぎりがあるなんて知りませんでした。新聞読んでると⾖知識が増えて⾯⽩いです。
#読売新聞1⽉10⽇
#和を⾷す「おにぎり形、具は⾃由」
#新聞よんでやってみた

まっきー さんの応募

#タイ料理は⾹⾟料の加減もわからないし、⾃分で作るにはハードルが⾼いかなと思っていたのですが、#北海道新聞で#レシピを発⾒して作ってみました!#パプリカや#新たまねぎなどを使って20分くらいで完成。#新聞レシピは季節の素材が使われていることが多いので、野菜の旬が分かるようになる気がします。#新聞よんでやってみた#新聞よんでつくってみた#新聞レシピ#アジアン料理#鶏⾁のバジル炒め#ガパオライス⾵#北海道新聞5⽉24⽇付

応募方法

step1

Twitterかinstagramで新聞科学研究所アカウントをフォロー

step2

新聞を読んで、読んでいる人といない人の違いを考える

step3

「#新聞よんでやってみた」と、「#新聞名日付」「#記事の見出し」をつけて投稿する

#新聞よんでやってみた
#新聞名⽇付#記事の⾒出し

上記ハッシュタグをつけてTwitterかInstagramで投稿!
新聞は図書館でも読めるよ!
試しに読んでみたい方はコチラ
応募規定(以下の⼿順に則って応募する)
  • 新聞科学研究所公式のツイッターもしくはインスタグラムのアカウントをフォロー。
  • 新聞を読み、興味のある記事を探します。
  • 記事を基に⾏動してください(写真付きだと、なおよし)。
  • アクションしようと思った理由や体験から得た気付きをコメントし、#新聞よんでやってみたと、#新聞名⽇付#記事の⾒出しをつけて投稿する

(投稿時の注意事項)

※記事の写真やスクリーンショットの添付はしないでください。※アカウントの投稿を“公開”にして参加してください。

対象となる「新聞」とは…
  • 新聞社が発行する紙の新聞に掲載された記事
  • 新聞・通信社のウェブサイトや電子版に掲載された記事
  • ヤフーニュースやラインニュースなどプラットフォームに配信された記事(ウェブサイトで記事を読んだ場合は、リンクをはること)
  • 対象期間=2019年4月以降~の記事
応募資格
  • ⼤学もしくは⼤学院、専⾨学校に在籍している⽅
  • 募集期間

    9月12日~10月30日

    賞⾦内容・当選者数

    MVP=1件、賞⾦10万円

    ⼊選=最⼤40件、商品券(クオカード)5000円

    選考

    募集開始後、応募規定を満たしている作品を事務局が審査し、2週間に⼀度、⼊選作品を発表いたします。

    MVP作品は、10⽉30日の締め切り後に決定し、2019年内に発表いたします。

    審査基準
    • 写真やコメントから、新聞の魅力(役立つ、面白い、など)が伝わること

      「新聞よんでやってみた」体験を通して、新たな気付きを得たり、応募者自身に変化があったりしたことがよく伝わるコメントであること独自の視点を持ち個性豊かに表現できていること
    受賞連絡

    授賞候補作品には個別にダイレクトメッセージ(DM)にてご連絡します。

    賞金送付のために住所や⽒名など個⼈情報の確認を行わせていただきます。

    発表
    • 新聞科学研究所公式サイト
    • 新聞科学研究所公式ツイッター
    • 新聞科学研究所公式インスタグラム
    応募規約はこちら
    記事の写真やスクリーンショットの添付は、著作権を侵害する恐れがありますのでご遠慮ください。
    参加いただく際は必ずアカウントの投稿を“公開”にした状態でご参加ください。投稿が非公開の場合は参加とみなされませんのでご注意ください。
    おひとりさま何回でも応募可能です。ただし、同じ内容で複数回応募することはご遠慮ください。