「しんぶんでおうち学習図鑑をつくろう!キャンペーン」スタート | 新聞科学研究所

「しんぶんでおうち学習図鑑をつくろう!キャンペーン」スタート

 新聞を使ったおうち学習は、親子で楽しみながらお子さんの学ぶ力を伸ばすのにおすすめです!

 オンラインコミュニティー「おうち学習の“ワッ!”くらぶ」で7月19日から、「新聞を使ったおうち学習のアイデア」を募集しています。

 みなさんから寄せられたアイデアは「しんぶんでおうち学習図鑑」に収録します♪

 

 ただ、「いきなりそんなアイデアを考えるのは難しい・・・」という方も多いかと思います。そこで、皆さまがアイデアを自由に発想できるように、簡単なヒントをご用意しました。

 

 その名も、「タグ発想法」!!

 

 「しんぶん×●●」の「●●」に以下の“タグ(キーワード)”を当てはめて、「新聞を使ったおうち学習のアイデア」を考えてみてください。

 例えばこんな感じ。

 

【さがす】×【あつめる】×【きろく】で、【ニューススクラップ】

 自分で決めたテーマに合った記事を毎日集めて、自分だけの「ニューススクラップブック」を作ります。

【さくひん】×【かざる】×【つくる】で、【ペーパーぬいぐるみづくり】

 新聞でぬいぐるみを作ります。

【よむ】×【わらう】×【ゲーム】で、【しんぶんで大喜利】

 まずお題を決めて、そのお題に合った笑える文章を探します。いちばん面白い文章を探した人が勝ち。

 例えば、宿題を忘れたときの言い訳をお題に、記事から使えそうな文章を探します。

 ゲームは「しんぶんの“ワッ!”」サイトからダウンロードできます♪

 https://np-labo.com/shinbun_wa/

 完成した図鑑は10月の中旬に発表予定です♪

 図鑑のイメージはこちら。

 目に留まったタグを組み合わせて考えてみてくださいね。いろんなアイデアが生まれるはずです!

 

 すてきなアイデアを投稿してくださった方にプレゼントもご用意しています。ぜひ「おうち学習の“ワッ!”くらぶ」に参加してアイデアを投稿してみてください!

 

 

――――

  • キャンペーン期間:7/19(月)~9月下旬

   オンラインコミュニティー「おうち学習の“ワッ!”くらぶ」にご参加のうえご応募ください。

            

――――

 

 

新聞を使ったおうち学習のアイデアは、自由研究に活用することもできます!

 

【ニューススクラップ】

 関心をもった新聞記事を切り抜いて台紙に貼り、ニューススクラップを作ります。気になったことや不思議に思ったことを過去の新聞で調べてみたり、パソコンで調べてみたりしてみましょう!過去の新聞は図書館などで調べられます。

不思議に思った理由や調べてみてわかったこと、考えたことなどを、ニューススクラップの最後のページにまとめます。

 

【ペーパーぬいぐるみ作り】

 新聞でぬいぐるみを作ります。

 数日分~数週間分の新聞を使って、大きなぬいぐるみを作ってみてもいいですね!また、完成した作品に色を付けると、さらに素敵な作品に仕上がります。最初は思った通りの形にするのが難しいかもしれません。どうやって思った通りの形にしていったのか、その試行錯誤をレポートにまとめましょう。

 レポート台紙例も用意しました♪ダウンロードして使ってみてください。

https://drive.google.com/drive/folders/1fXIdT7g1vfhlkem-0os34elHQ5jzYID2?usp=sharing

 

【しんぶんで大喜利】

 ゲームの参加者にやってもらうことを示す「お題」を考えましょう!どんなお題だと楽しいかな?

 「宿題を忘れた時の言い訳を新聞から探す」なんてのもいいですね。作るときに工夫したことや難しかったことなどもまとめて提出しましょう。

 

 「おうち学習の“ワッ!”くらぶ」では、他にもいろいろなアイデアが投稿されているので遊びに来てください♪

 

▼「おうち学習の“ワッ!”くらぶ」はこちら!

 https://cs.beach.jp/scu/6hte

新聞を読んでみる