「育児休暇が取れる夫」共通の習慣 | 新聞科学研究所

「育児休暇が取れる夫」共通の習慣

新聞購読者が19.3ポイント高い結果に

 


この先、子育てを考えている若手社会人に、ぜひ見てほしい調査結果が出た。「育児休暇を取得した経験がある」と回答した男性の割合は、購読者で32.5%、非購読者で13.2%。約2.5倍もの差がつく結果となった。新聞を読むことで子育てについての情報や、男性が以前より子育てに参加している現状を知ることができる。結果として、育児に対する当事者意識が高まり、育児休暇の取得増加へとつながっているのだろう。将来的に夫婦で協力して子育てをしていきたいなら、まずは新聞習慣を始めてみるのもいいかもしれない。

 

【出典】
新聞科学研究所。2021年12月、全国ネット調査。
新聞購読者/非購読者における調査(N=2678)
※本調査では定期購読だけでなくコンビニや売店など店頭での購入も購読と定義する。

2022年4月8日公開

新聞を読んでみる