後輩に 1.3 倍 好かれる方法 | 新聞科学研究所

後輩に 1.3 倍 好かれる方法

新聞効果で相談にズバッと答えられる先輩に


 上司からの評価と同じくらい、後輩からの評価が気になる。そんな人にとって、チェックすべき調査結果が出た。「後輩に慕われていると思う」と回答した割合は、新聞購読者で 31.3%、非購読者で 23.8%。前者が約 1.3 倍だった。過去の調査でも「スキルに自信がある」「残業時間は短い方だ」と回答した割合で、いずれも購読者が上回っている。新聞を読むとさまざまな仕事力が底上げされ、後輩にかっこいい背中を見せられるのだろうか。新聞の厚みの分だけ、人望も厚くなっていくのであれば、読む価値ありだ。

 

 

【出典】
新聞科学研究所。2020年12月、全国ネット調査。
新聞購読者/非購読者における調査(N=2884)
※本調査では定期購読だけでなくコンビニや売店など店頭での購入も購読と定義する。

2022年2月21日公開

新聞を読んでみる