仕事のやりがい生む新聞

10年勤めても職場に満足」購読者が25ポイント上回る


 2019年に始まった「働き方改革」。労働時間が減ったという人も、やりがいはちゃんと増えているだろうか。調査によれば、「新卒から10年以上勤める職場に満足」と回答した割合は、購読者で61.8%、非購読者で36.7%。約25ポイントの差がつく結果となった。紙面では毎日、「挑戦している人」に出会える。熱血の起業家、気鋭のクリエイター、不屈のアスリート。その姿が刺激となり、仕事の励みとなっていても不思議ではない。出勤前の朝、食事から体のエネルギーを、新聞から心のエネルギーを補給するのも良いかもしれない。

 

 

【出典】
新聞科学研究所。2019年12月、全国ネット調査。
新聞購読者/非購読者における調査(N=3090)
※本調査では定期購読だけでなくコンビニや売店など店頭での購入も購読と定義する。

新聞を読んでみる