楽しく知力を育む新聞ゲーム!?しんぶんの“ワッ!”キャンペーン始動!

~楽しく学ぼう新聞知~

おうち時間を楽しく過ごす!

遊びながら学べる新聞ボードゲーム!


 日本新聞協会はコミュニ―ション学が専門の鳥取大学・大谷直史准教授にご協力いただき新聞(紙)を使った楽しい知育ボードゲーム『しんぶん の“ワッ”すごろく』を開発しました。

  新型コロナウィルスによる緊急事態宣言を受け、お子様とご自宅 で過ごされる時間が多くなっていることと思います。そんなおうち時間を、 楽しく遊びながら学びにもつながる『しんぶんの“ワッ”すごろく』で少しでも豊かにしてほしい!そう願っております。

 親子で!兄弟姉妹で!楽しく遊びながら学んでみてください。


しんぶんの“ワッ”すごろくって?

 新聞記者になってどうぶつタウンを取材しながら、自分だけのどうぶつしんぶんを作っていくすごろく形式のボードゲームです。

 ゲームの中では、思考力・判断力・表現力など子どもの成長に不可欠な知性や能力が育まれる『しんぶんちゲーム』も発生!


特設サイトはこちら!


 しんぶんちゲームでは新聞紙を使用します。 新聞が手元にない方は1週間無料の試読から!

新聞を読んでみる

 

たくさんのご応募ありがとうございました!

すごろく工作キット 無料プレゼントは終了しました。

※いただいた個人情報は本キャンペーン以外で使用しません。

 

しんぶんの“ワッ”すごろくで育まれる能力

 思考力・判断力・表現力など子どもの成長に不可欠な知性や能力が育まれます。私たちはこれを、幼児が話しやすい「ち」という発音を入れることで幼い子どもたちにも楽しんで学んでもらえるような知育コンテンツにしていきたいという思いも込めて「新聞知(しんぶんち)」と名付けました。

 

しんぶんちゲームは単体でも楽しめる!

 『しんぶんの“ワッ”すごろく』の中で登場する『しんぶんちゲーム』は、単体でも楽しんでいただけます。

  しんぶんちゲームは「コミュニケーション」、「アクション」、「スピード」の三つのジャンルごとに、年齢別の取りくみやすさで分類されています。

 まずは気になるゲームから遊んでみてください! ゲームはこの後どんどん新作が追加されていきますので、チェックしてください!
 

特設サイトはこちら!

 

開発者の思い

 新聞には単に情報を伝えるだけでなく、思考の筋道や表現の仕方、総合的なものの見方を教えてくれる有用なメディアです。しかし新聞には難しいというイメージがあり、ゲームはそんな新聞を楽しくふれあえるものに変えてくれる力を持っています。

 今回そんな新聞を使って、思考力・判断力・表現力などを養うゲームを考えました。遊びを通じて、新聞に親しみ、文字の世界を身近に感じてもらうことができると思います。新聞の正しい使い方からは外れていると感じるかもしれませんが、1枚の新聞(紙)から楽しみが広がる柔軟性を大事にしてほしいと思います。

 

鳥取大学 教育支援・国際交流推進機構

教員養成センター教員養成部門

大谷 直史 准教授

新聞を読んでみる