身近なツールで子どもの集中力を伸ばす方法 | 新聞科学研究所

身近なツールで子どもの集中力を伸ばす方法

家だとうまく集中できない…
見ていないとすぐサボる
隙あらばゲームをしようとする
メリハリをつけて勉強できない…

 

 

 

 

どこのご家庭でもこんなお悩み、ありますよね。

新聞協会が運営する小学生ママ・パパの「お悩みホットライン」にも、
子どもの集中力に悩む親御さんの声がたくさん寄せられました。

 

中には在宅勤務中になかなか仕事が進まず悩んでいたら
「ママだって集中力ないじゃん!」と言われたという方も…

 

先日、漫画家のやまもとりえさんに登壇いただいたイベントでも
子どもの集中力を伸ばすにはどうすればいいの?」が話題になりました。

集中力をつけるうえで一番お勧めなのは、
毎日、一定時間「集中する」習慣をつけること。

お子さんと一緒に取り組めば親子で集中力を高められるかもしれません。

 

親子で朝、読書をしたり、1ページだけと決めてドリルを進めたり…。

時間がないし、ハードルが高い!というご家庭は、

気になった新聞記事を毎朝一つだけ一緒に読むといいかもしれません。

 

毎日、たった5分くらいの習慣だけど、
1か月で集中力だけでなく語彙力も伸びたというご家庭も。 

筋トレではないですが、じわじわ効いてきますよ!


新聞を読んでみる