新聞購読で寝坊ふせぐ

新聞購読で寝坊ふせぐ

7割以上が「寝坊少ない」


購読者と非購読者合わせて2472人への調査から新聞と朝寝坊に意外な関連性があることがわかった。

 「寝坊が少ないか」という質問に対し、新聞購読者は72.9%、非購読者は60.0%が少ないと回答した。その差は12.9ポイント。購読者は非購読者よりも「朝食はかならずとるようにしている」「快眠できていることが多い」という結果もでている。要因のひとつとして考えられるのが、読む習慣がもたらす規則的な生活リズムだ。

 転ばぬ先の杖ならぬ、寝過ごさぬ先の新聞。新聞は寝具や目覚ましにつづく、新たな寝坊防止グッズとなれるだろうか。

【出典】
新聞科学研究所。2017年12月、全国ネット調査。
新聞購読者/非購読者における調査(N=2472)
※本調査では定期購読だけでなくコンビニや売店など店頭での購入も講読と定義する。

新聞を読んでみる